ネットで気になるニュース・面白い情報をお届け

ホーム » アニメ・マンガ » 令和もヤンキー漫画!おすすめ6選

posted: 2022.01.28
令和もヤンキー漫画!おすすめ6選

令和もヤンキー漫画!おすすめ6選

アニメ・マンガ

昭和・平成で人気を集めたヤンキー系漫画、令和になってからさすがに陰りが見えてきたかとおもったら、『東京卍リベンジャーズ』のヒットや『今日から俺は!』などのドラマの人気で再び脚光を浴びているようです。そこで、個人的にですが好きなヤンキー系漫画を6作品ご紹介します。

クローズ

王道の不良漫画と言ったら高橋ヒロシの『クローズ』でしょうか。超不良校・鈴蘭男子高校(通称 カラスの学校)に転校してきた主人公を軸に、他校との喧嘩や友情を育んでいく物語。登場キャラが増えていくにつて、それぞれの人物描写もしっかり描かれていきます。続編『ワースト』やスピンオフ漫画も多数刊行。実写映画もヒットしました。

ろくでなしブルース

発行部数が500万部以上の『週刊少年ジャンプ』黄金期と呼ばれる時代に連載されていた森田まさのりによる作品。東京都の吉祥寺にある高校を中心としたヤンキー漫画。ジャンプらしく他校のトップを含めた4天王の登場など、ジャンプらしいバトル漫画に加え、長編の物語の間に挟まれる短編的なギャグ漫画も秀逸。

東京卍リベンジャーズ

ヤンキー×タイムリープ。どちらもネタ的には食傷気味感がありますが、さすがは漫画『新宿スワン』原作者の和久井健の作品。魅力あふれるキャラクターを描き、そのキャラたちが魅せる人間ドラマには引き込まれます。

疾風伝説 特攻の拓

原作は佐木飛朗斗、所十三作画による作品。主人公を軸に暴走族同士の抗争を描いた漫画。ちょっとネタにもされちゃうぶっ飛んだキャラクターたちも多数登場。昭和らしいヤンキー感溢れる内容です。後半からは原作者の趣味である音楽関係の内容も増える。

ギャングキング

ギャンングキングは柳内大樹の作品。彫り師を目指す主人公、通称「和彫りジミー」こと、ジミー(大西勝也)を中心とした不良バトル漫画。登場するキャラクターはすべて通称やニックネームで呼ばれている。

爆音列島

高橋ツトムによる不良漫画。中学3年の時に転校した主人公は、同級生の不良グループと出会い暴走族やバイクの魅力に惹かれていく物語。不良=格好いいだけではなく、将来への不安や葛藤などもリアルに描かれ、作者本人が体験したエピソードが盛り込まれている本人曰く「自伝的作品」。

この記事をシェアする

「アニメ・マンガ」人気記事

「アニメ・マンガ」に関する記事

YouTube動画を紹介する記事について。利用規約の範囲内でご紹介しています。配信者様の閲覧制限・動画削除等により、視聴出来なくなる場合もございます。

コメントを残す

誹謗中傷や関係のないコメントはお控えください