ネットで気になるニュース・面白い情報をお届け

ホーム » アニメ・マンガ » 週刊少年ジャンプ史上最高にかっこいいライバルランキング

posted: 2022.02.21
週刊少年ジャンプ史上最高にかっこいいライバルランキング

週刊少年ジャンプ史上最高にかっこいいライバルランキング

アニメ・マンガ

gooランキングより『週刊少年ジャンプ史上最高にかっこいいライバルランキング』が掲載されていましたのでご紹介。少年ジャンプの漫画といったら主人公とライバル関係のキャラの印象も強く残りますよね。

出典元:gooランキング

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングが提供する投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票合計数:1,319票
調査期間:2022年1月18日~2022年2月01日
引用元:gooランキング同ページより

1位 うちはサスケ(NARUTO -ナルト-)

忍術学校の問題児、主人公ナルトと対照的に成績優秀優等生として登場したサスケ。恋敵?であったり当初はナルトが勝手にライバル視するが相手にもされず。NARUTO本編では、このふたりの関係を中心に

2位 ベジータ(DRAGON BALL)

戦闘民族のサイヤ人の中でも最強の戦士ベジータ、地球侵略の際に下級戦士のカカロット(孫悟空)に敗れて以来、互いにライバル関係として描かれていく。

3位 流川楓(SLAM DUNK)

湘北高校の部活の勧誘で声を掛けてきた赤木晴子に一目ぼれ、初心者ながらもバスケットボール部に入部した主人公の桜木花道。中学時代からスタープレーヤーとして知られていた同学年の流川楓の実力を見せつけられ、赤木晴子が流川楓に思いを寄せていることもあり、桜木が一方的にライバル視するようになる。

4位 ラオウ(北斗の拳)

北斗神拳四兄弟の長兄。ケンシロウとの伝承者争いに敗れたのち「世紀末覇者拳王」を名乗り、拳王軍を率い核戦争後の荒廃した世界を恐怖と暴力で制圧した暴君であるが、北斗の拳のテーマのでもある「愛」に苦しみ哀しみを背負う男としても描かれている。

5位 伏黒恵(呪術廻旋)

都立呪術の高専1年生で主人公・虎杖悠仁の同級生に当たる2級呪術師。お互いをライバルかつ戦友として認め合う関係性は、ジャンプのライバル関係とは違った新しい体を成している。

その他の順位

6位 
影山飛雄(ハイキュー!)
7位 
高杉晋助(銀魂)
8位 
カスケード(みどりのマキバオー)
9位
鬼舞辻無惨(鬼滅の刃)
10位
日向小次郎(キャプテン翼)

ランキング全体を見ると、ジャンプ黄金期から近年の作品まで幅広く載っていました。投票された年齢層なども見てみたい感じです。

11位から50位までは元記事をご覧下さい。

カスケードとマキバオーの関係好きでした

動画は、テレビ東京公式 あにてれちゃんねる『TVアニメ『NARUTO-ナルト-』20周年記念スペシャルダイジェストPV』より。
ナルトとサスケの関係を良い感じでまとめられています。

この記事をシェアする

「アニメ・マンガ」人気記事

「アニメ・マンガ」に関する記事

YouTube動画を紹介する記事について。利用規約の範囲内でご紹介しています。配信者様の閲覧制限・動画削除等により、視聴出来なくなる場合もございます。

コメントを残す

誹謗中傷や関係のないコメントはお控えください