ネットで気になるニュース・面白い情報をお届け
投稿日:

過激で素敵なコミックバンド「仙台貨物」の魅力

過激で素敵なコミックバンド「仙台貨物」の魅力

 2001年に結成したコミックバンド「仙台貨物」。普段は宮城県の運送会社(倒産)で正社員として働いている方々が、趣味でやっている(という設定の)バンド。自分達の熱く燃える魂をイメージしたというお揃いの真っ赤なつなぎが特徴的の「宮城県が産んだ謎の運送屋集団」と異名を持つ彼らについての魅力をご紹介します。

仙台貨物について

 
 本業の運送業に支障をきたさないように運送業の繁忙期を避け活動。同じ社内の人にバレない様に派手なメイクをしている(という設定)。2009年には運送会社の倒産※により活動休止ということになったが、2011年に趣味のバンドのみを復活し活動を再開。

※新宿駅前のステーションスクエアにて新曲発表会(2009年)時に不況のため倒産(11月5日の武道館ライブで活動休止)と発表。後日、経費の使い込み(男遊び)によることが本当の原因だったそうです。これは、仙スポ号外(東スポぽくレイアウトしたパロディ広告)にて判明。

 再開後から2016年まではコンスタントに活動していが、しばらくしてボーカルのイガグリ千葉さんのみが不定期に活動を継続。だが、新型コロナウイルスの蔓延もあり世の中が暗くなる中、全国を笑顔にするために再び仙台貨物のメンバーが集結。芸能人との交流も多く、ダチョウ倶楽部の上島竜兵さんとのコラボなども実現しています。地上波初登場は氣志團のボーカル綾小路翔さんがMC(マスター)を務める音楽トーク番組「深夜喫茶スジガネーゼ」。サタデーナイトゲイバー(アルバム「人生ゲイム」収録曲)を披露しました。

 

 

仙台貨物のメンバーについて

イガグリ千葉/ボーカル
1990年7月4日生まれ
ボーカルの漫画キャラのようなド派手なメイクが特徴の「イガグリ千葉」。ヴィジュアル系ロックバンド「ナイトメア」のボーカルYOMIさんの弟(という設定)で、メンバー内で唯一、素性など公に暴露してしまっています。会社を立て直すためにソロ活動もしており精力的に活動中。

フルフェイス/ギター
年齢不詳
82歳と公言していたがとある番組内で年齢の設定を間違え・・・。また、ボーカルの千葉に「柩(ヒツギ)」と呼ばれてしまったこともあり。

サティ/ギター
年齢不詳
レオナルド・サティ・シュトラウス

王珍々/ベース
年齢不詳
中国人であるため日本語が苦手(という設定)だが、たまに流暢に喋れます。

ギガフレア/ドラム
年齢不詳
代々木アニメーション学院卒。調理師免許所持。

KURIHARA/マニュピレーター
年齢不詳
彼を題材にした、「クリリン・マンソン」という曲がある。

仙台貨物の音楽性

 ド派手なビジュアルやパフォーマンスが特徴。趣味でやっているバンド(という設定)にしてはメンバー全員のレベルが高い。ビジュアル系という括りを嫌い、自らの音楽を貨物系と表現しています。ユニークな歌詞を東北弁で歌いあげ、コミカルかつ過激なパフォーマンスばかりに注目を受けますが、レベルの高い音楽性あってこそのもので両国国技館や日比谷野音などでもライブを実現し成功を収めています。しかし、ボーカルのイガグリ千葉の全裸姿を客に見せたがるクセが災いし、日比谷野音・武道館ともに出入り禁止にされてしまいました。

仙台貨物 / Ē janai ka(ええじゃないか)


2023年10月に発売された8枚目のシングル。

仙台貨物 / 日本でいちばんアツイ夏


2022年8月に2枚同時リリースしたシングルの。テレビ東京「超音波」8月度エンディングテーマにも採用されました。

NIGHTMARE(ナイトメア)との関係について

 先にも述べたが、仙台貨物のイガグリ千葉さんはナイトメアのボーカルYOMIさんの弟(という設定)ということもあり、共同作業者という形で互いのバンドに関わっているそうです。仙台貨物の過激なパフォーマンスによって日比谷野外大音楽堂を出入り禁止になったことがあるが、その際になぜかナイトメアも出入り禁止になっている?そうな。

 過去に仙台貨物がエイベックスに移籍をした際に「お兄ちゃんに泣きついて入れてもらった」という経緯(設定)もあり、現在も兄と同じ事務所に所属しているという兄弟仲の良いバンドなのです。

 日本を明るく元気にしてくれる「仙台貨物」。そのお兄さん(という設定)のV系バンド「NIGHTMARE(ナイトメア)」。まったく異なった音楽性でありますが、どちらも魅力的なバンドですよ。

 え!同じ人たちだって!?・・・そんな野暮なことは・・・ね!

PR
ここで掲載している漫画のKindle版 無料です。のんびり読んでくれると嬉しいです。
週1程度で随時追加中 ぽんぷーまんが
1日1回クリック(タップ)よろしくです!
オリジナル動画配信オリジナル動画
オリジナルグッズグッズ・本
創造の世界FuNYU創造の世界「FuNYU」

この記事をシェアする

今日は何の日・何の記念日

今日は何の日「3月5日」

03月05日は何の日?何の記念日?簡単なエピソードとぽんぷーのイラストを添えてご紹介します。 続きはこちら

「ミュージック」人気記事

「ミュージック」に関する記事

【オリジナルショートアニメ】リ
【オリジナルショートアニメ】リラ..
2024/01/30 
ミュージック
ダサかっこいいイングランドのパ
ダサかっこいいイングランドのパワ..
2024/01/25 
ミュージック
椎名林檎さんの楽曲『NIPPO
椎名林檎さんの楽曲『NIPPON..
2024/01/09 
ミュージック
過激で素敵なコミックバンド「仙
過激で素敵なコミックバンド「仙台..
2023/11/29 
ミュージック
ザ・ビートルズ 最後の新曲MV
ザ・ビートルズ 最後の新曲MV「..
2023/11/07 
ミュージック
BUCK-TICKの好きな曲
BUCK-TICKの好きな曲..
2023/10/24 
ミュージック
1万人が選んだ昭和平成令和の各
1万人が選んだ昭和平成令和の各世..
2023/10/08 
ミュージック, アニメ・マンガ
【70〜90年代】アニメーショ
【70〜90年代】アニメーション..
2023/09/20 
ミュージック
ゆるキャラたちで結成されたバン
ゆるキャラたちで結成されたバンド..
2023/08/29 
ミュージック
お誕生日おめでとう AKB48
お誕生日おめでとう AKB48「..
2023/08/28 
ミュージック, エンタメ
ボンジョビの名曲を歌う男性とそ
ボンジョビの名曲を歌う男性とその..
2023/04/17 
ミュージック
サイバーパンク: エッジランナ
サイバーパンク: エッジランナー..
2023/03/27 
ミュージック, アニメ・マンガ
YouTube動画を紹介する記事について。利用規約の範囲内でご紹介しています。配信者様の閲覧制限・動画削除等により、視聴出来なくなる場合もございます。
一部記事及び画像はPRタイムスのプレスリリースから引用しています。