ネットで気になるニュース・面白い情報をお届け
ホーム » スポーツ » Jリーグ開幕第1号ゴールを決めたヘニー・マイヤー
posted: 2022.01.19
last updated: 2022.07.28
Jリーグ開幕第1号ゴールを決めたヘニー・マイヤー

Jリーグ開幕第1号ゴールを決めたヘニー・マイヤー

1993年5月15日、横浜マリノスとの開幕戦で第1号ゴール(前半19分)を決めたのが、ヴェルディ川崎のFWヘニー・マイヤー氏。
プロサッカー選手としてのキャリアは、オランダリーグのSCテルスターからスタートしBVフェーンダムで1998年に引退。オランダ1部2部リーグで通算148得点。
Jリーグでは、ヴェルディ川崎に1993年5月〜1993年7月まで在籍し11試合2得点の成績。

ヘニー・マイヤー氏は現在、地元のスポーツコーチとして活躍中。

Jリーグ開幕戦第1号ゴールシーン


公式のJリーグYouTubeチャンネルで観れるのは良いですね。

引退後のその他の活動しては2017年に、オランダのFCフローニンゲン博物館をオランダの元MFのヤン・ファン・ダイクと共同でオープン。

ヤン・ファン・ダイク氏は、現在サッカーの指導者で、オランダリーグのVVVフェンローの監督就任時、当時所属していた本田圭佑選手を指導していました。

2018年の記事になりますが、当時を振り返って語ってくれてます。


ラモスやカズと口利けず…J第1号マイヤー氏が裏話:日刊スポーツ

それにしても、松木監督からの指示は・・・松木さんらしいなと。

この記事をシェアする

コメントを残す

誹謗中傷や関係のないコメントはお控えください

「スポーツ」人気記事

「スポーツ」に関する記事

YouTube動画を紹介する記事について。利用規約の範囲内でご紹介しています。配信者様の閲覧制限・動画削除等により、視聴出来なくなる場合もございます。
一部記事及び画像はPRタイムスのプレスリリースから引用しています。