ネットで気になるニュース・面白い情報をお届け
ケンタッキーフライドチキンといったら白いバケツとBuckethead(バケットヘッド)
投稿日 : 2023.09.21

ケンタッキーフライドチキンといったら白いバケツとBuckethead(バケットヘッド)

エッセイ 短編マンガ

クリスマスが今年はやってこなくても、大好きなんですKFC(ケンタッキーフライドチキン)。ふにゃまるは関係ないけど、これを書いてる人は高校生の頃バイトしてました。
そしてKFCといったらこの白いバケツなんですよ。

バケットヘッド

1本あたりの価格はびっくりするほどあがっちゃいましたが、1年のうちに最低1回はジャンキーのように脳内をグルグルとカーネルサンダースが駆け巡ります。もう、ケンタしかないって感じで鼓動が止まりません。そんな時は、オリジナルチキンを8本くらい頼んでしまうわけですよ。前は徒歩圏内にあったのですが、いまは自宅の近くにKFCは無いので出前館さまにお願いしています。

オーダーすると思ったよりも早く届けてくれることが多い。感謝、感謝でございます。できるだけ雨の日とか天気の悪い日にはお願いしないようにはしてますが、本当にありがとうございます。できれば、クーポンをもうちょっと良い感じにしていただけるともっと感謝、感謝でございます。自宅に居ながらにしてケンタのチキンを頼める素晴らしさ。KFCって店舗によってはデリバリーもやってるのですが、近くに店舗がないと意味を成しません。ウーバーやら出前館には感謝でございます。

・・・ちょっと話を戻して、オリジナルチキンを8本くらい頼むのは訳があります。もちろんいっぱい食したい欲望もありますが、それ以上にあの白いバケツに入ったチキンが嬉しいのです。それが、ある日を境に横長の箱(サイドメニューやらも入ってる箱)になってしまったんですよね。物価高や資源不足もあるので残念ではありますが、ここはなんとかしていただきたい。

今回描いたイラストの説明ですが、とにかく「無性にケンタが食べたい」衝動に駆られた時と、アメリカのギタリスト「バケットヘッド」ことブライアン・キャロルを思い出してしまうのです。
彼は、ケンタッキーフライドチキンの紙バケツ(最近は無地の白いバケツに変更)と白い仮面を被っている。また、鶏小屋で鶏とともに育ったというバイオグラフィを持つ。さらにマスクは「狼に襲われて大きな傷を負っているのを隠すため」という。ガンズ・アンド・ローゼズにも加入していた時もあるのです。

とにかくKFC(ケンタッキーフライドチキン)はやばいのでございます。まだ食べたことがないって人は、世の中で本当に少ないかと思いますがお気をつけください。

skebでイラストリクエスト受付中です
イラストご依頼はこちら

応援・ご支援よろしくお願いいたします。サイト運営に使わせていただきます。

Amazon
■BTC
1PPYM4493tNYVZuGxXnYLpVdKJXSwFagPQ
■ETH
0xC75744667A7396DFF507cf44371A2CF0B6eEF03B
■note https://note.com/poo_pon
ここで掲載している漫画のKindle版 無料です。のんびり読んでくれると嬉しいです。
週1程度で随時追加中 ぽんぷーまんが
1日1回クリック(タップ)よろしくです!

この記事をシェアする

コメントを書く


reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。

ほのぼの情報TOPへリンク
漫画・エッセイへリンク
ふにゃグルメのリンク
雑学ページのリンク
オリジナル動画配信
YouTubeチャンネル
オリジナルグッズ
オリジナルグッズ
創造の世界FuNYU
創造の世界FuNYU
ランキング
ランキング

マンガ・エッセイ カテゴリー

こちらもいかがですか?

本日の雑学

雑学

無駄知識の匣(トリビア)

日本に実在する珍…

続きはこちら
こちらのイラストは、note等でも掲載中。フォローいただけたら嬉しいです。添えているテキストは掲載している媒体ごとに違ってます。
イラストACへのリンク
ゲームぽんぷー
suzuri
Amazonインディーズマンガへのリンク
skebへのリンク
ほのぼの情報 マンガ・エッセイ ふにゃグルメ